HOME9.中国&アジア |中国の新たに発足する「生態環境省」の環境大臣に就いた李干杰(LI Ganjie)氏。原子力と環境の専門家(RIEF) |
MEE2キャプチャ

 3月の全国人民代表大会で、中国の官僚機構に分散していた環境関連の政策機能を集約した「生態環境省(Ministry of Ecology and Environment: MEE)」の設立が打ち出されたが、その『大きな環境省』の形が次第に見えてきた。生態環境大臣には原発の専門家として知られるLI Ganjie(李干杰)氏が就任した。同氏は「原発と強力な環境保護」が持ち味という。

 (写真は、記者会見で話す李氏)

 

 李氏は、1964年11……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム