HOME |中国などBRICS5か国が設立した「BRICS銀行(NDB)」、初の人民元建てグリーンボンド発行へ。発行枠は100億人民元。近く第一弾発行へ(RIEF) |
NDBキャプチャ

 

  中国がアジアインフラ開発銀行(AIIB)と並行する形で、BRICSの5か国で設立したNew Development Bank(NDB:通称、BRICSバンク)が、近く、初の人民元建てグリーンボンドを発行する。

 

 NDBは中国のほか、ブラジル、インド、ロシア、南アフリカの各国が共同で設立、再生可能エネルギーなどグリーン投資をファイナンス面から促進することを掲げている。

 

 今月初め、最初の融資案件として、出資国のうち4か国4件のグリーンエネルギー事業へ総額8億1100万㌦の融資を決定した。ブラジルのブラジル開発銀行(BNDES)による再エネ事業などが第一号となる。

 

 中国向けでは上海の再エネ事業向けに1億8000万……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム