HOME |日立製作所が撤退を宣言している英国での原発事業計画に、トランプ政権が『待った』。中国企業への事業譲渡をけん制。米中対立のあおりで事業譲渡見送りか(RIEF) |
wyfa001キャプチャ

 各紙の報道によると、日立製作所が英国で計画を中断している原発事業について、トランプ米政権は日立に対して、中国企業への売却をしないよう警告したという。同政権は香港問題等で中国に対して制裁圧力をかけており、日立の事業撤退に結果的に待ったをかけた形だ。米中対立に日本企業の英国での原発建設事業が巻き込まれたことになる。

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム