HOMERIEF Interview |本年のグリーンボンド発行見通し、960億㌦~1150億㌦。中国市場が主導する。英Climate Bonds Initiative(CBI)のCEO、シーン・キドニー氏が推計(RIEF) |

 

  英非営利団体Climate Bonds Initiative(CBI)のシーン・キドニー(Sean Kidney)氏は、環境金融研究機構(RIEF)のインタビューに答え、今年のグリーンボンドの発行規模について、960億㌦~1150億㌦に達するとの推計を示した。特に中国市場で30億~40億㌦の発行が見込まれる、としている。

 

 CBIはグリーンボンド、クライメートボンドの標準化作業を展開しており、適格グリーンボンドにCBIの認証を付与する作業も展開している。

 

 

 

 インタビューの一問一答は次の通り。

 

――2015年のグリーンボンド発行額は、400億㌦を超えましたが、年初の見通しに比べると半分以下でした。思うほど伸びなかったのはなぜでしょうか。

 

Sean:一つは米国の企業発行のグリーンボン……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム