HOME |8.温暖化・気候変動|

8.温暖化・気候変動

新型コロナウイルス感染克服後のEUの経済回復で「グリーンリカバリー」を求める加盟国の輪に独仏も参加。13カ国が協調。緊急経済対策は1兆ユーロ規模に増額も(RIEF)

2020-04-12 22:39:09

EU33キャプチャ      新型コロナウイルス感染克服後の欧州の経済回復を、環境・社会面での持続可能性を重視して、...
詳しく見る

チリがパリ協定の改定国別対策貢献(NDC)提出、現行公約を強化。GHG排出量を2025年にピークアウトを目指す。長期目標は2050年カーボンニュートラル実現(RIEF)

2020-04-11 22:54:05

Chili2キャプチャ    南米のチリは、パリ協定で公約した国別対策貢献(NDC)の改定版として、2025年までに自国内の...
詳しく見る

欧州委員会、最新「サステナブルファイナンス戦略」のコンサルテーション開始。合計102の設問で意見徴集へ。「ブラウン・タクソノミー」制定の可否も問う(RIEF)

2020-04-10 18:14:43

EUこっみっしおん1キャプチャ     EUの欧州委員会は、最新版サステナブルファイナンス戦略案を作成、内外のステークホルダーか...
詳しく見る

EUの10カ国、新型コロナウイルス問題解決後の景気回復策で、「グリーンリカバリー」策の推進を強調。公開書簡でEU内外にアピール(RIEF)

2020-04-10 13:20:49

Vondearian1キャプチャ    新型コロナウイルス感染で多くの感染者が出ているイタリア、スペインを含む欧州の10カ国は、感...
詳しく見る

三菱日立パワーシステムズ(MHPS)、固体酸化物燃料電池とマイクロガスタービン組み合わせの複合発電システム、安藤ハザマに納入。将来は水素燃料でCO2ゼロ発電可能目指す(RIEF)

2020-04-09 22:22:45

andou1キャプチャ  三菱日立パワーシステムズ(MHPS)は、固体酸化物形燃料電池(SOFC)とマイクロガスタービン(MGT)を...
詳しく見る

コンタクトレンズのメニコン、牛や羊のゲップから発生するメタン減少の動物用飼料開発。現状より5~7割削減可能。温室効果ガス削減に効果(各紙)

2020-04-09 12:40:17

caw1キャプチャ    各紙の報道によると、コンタクトレンズ大手のメニコンは、牛のゲップなどから発生するメタンガ...
詳しく見る

新型コロナウイルスのグローバル感染で、今年のCO2排出量は前年比5%超の減少か。リーマン危機時を上回り、戦後最大の減少。「コロナ克服後」のCO2リバウンド阻止が課題に(RIEF)

2020-04-07 08:00:42

corona111キャプチャ    新型コロナウイルス感染がグローバルに広がり続ける中で各地で経済活動の停滞・中断が進む結果、人...
詳しく見る

「日本の改定NDCは、科学を否定するのに等しい」。インド、香港の環境研究者が日本政府のNDCを批判論文(RIEF)

2020-04-06 08:00:17

NDC2キャプチャ     新型コロナウイルス騒動の間隙を縫うようにして、日本政府が国連に提出したパリ協定での国別...
詳しく見る

ロシア、パリ協定の国別対策貢献(NDC)の改定案公表。現行の90年比25%削減から33%削減に強化。もっとも現状よりも排出量が増大する内容で、環境NGOからは批判も(RIEF)

2020-04-04 23:33:45

russia33    ロシアはパリ協定で公約した温室効果ガス(GHG)の国別対策貢献(NDC)を現行の25%削減(1990...
詳しく見る

トヨタ、中部電力、豊田通商と連携し、国内での再エネ事業展開の「トヨタグリーンエナジー」設立。2050年の環境負荷ゼロ達成を目指し、自前の再エネ電力確保を進める(RIEF)

2020-04-04 16:15:05

toyota13キャプチャ    トヨタ自動車、中部電力、豊田通商の3社は3 日、国内で太陽光発電や風力発電等の再生可能エネ...
詳しく見る