HOME |新型コロナウイルス感染からの経済回復策の目玉となるEUの「グリーンリカバリー」素案、明らかに。再エネ・水素活用、建物のリノベーション、クリーン交通など5分野軸に(RIEF) |
urusla1キャプチャ

 

   EUが新型コロナウイルス感染拡大からの回復・復興のために準備する「コロナ後」の経済刺激策のうち、「グリーンリカバリー」策の素案が明らかになった。経済対策全体は、少なくとも1兆ユーロ規模と想定される。柱となる「グリーンリカバリー」は、コロナからの復興をサステナブルな経済社会への転換とすることを目指す。再生可能エネルギーと水素資源活用、リノベ―ション(建物の抜本的改造)、クリーン交通など5分野が示されている。

 

 (写真は、来週中にも、経済復興策を打ち出すフォンデアライエン欧州委員会委員長)

 

 コロナからの「グリーンリカバリー」については、欧州議会や欧州の企業・金融界も支援を広げている。欧州委員会のウルスラ・……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム