HOME |スイス政府、スイス金融市場を「サステナブルファイナンスのグローバル・リーダーに」と、報告書とガイドライン公表。サステナビリティ情報開示は義務化へ(RIEF) |
Swiss001キャプチャ

 

  スイス連邦政府は、同国の主要産業である金融市場をサステナブルファイナンスのリーディングセンターとするため、サステナビリティガイドラインを打ち出すとともに、主要銀行のサステナビリティ情報開示を法律で義務化する方針を打ち出した。EUが非財務情報開示指令の改正でサステナビリティ情報開示の義務化を進めている中で、「スイスの金融センターこそが、サステナブルファイナンスでのグローバル拠点になるべき」との意気込みが伝わってくる。

 

 スイスの内閣に相当する連邦評議会(Federal Council)は、1年前の2019年6月に国際金融担当相が主催する省庁横断ワーキンググループ(State Secretariat for International Finance:SIF)を立ち上げ、スイス金融市場の……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム