HOME6. 外国金融機関 |英国輸出信用機関(UKEF) プロジェクトファイナンスのESG配慮を促進する「エクエーター原則」に署名。米欧の輸出信用機関の署名一般化へ。日本の国際協力銀行(JBIC)に署名圧力高まる(RIEF) |
UKExportキャプチャ

 

 英国の輸出信用機関「UK Export Finance (UKEF)」が、エクエーター原則に署名した。国の輸出信用機関による同原則の署名は米輸出入銀行などに続き7機関目。

 

 米欧の主要な輸出信用機関が相次いで、ESG評価を重視する同原則に署名することは、インドネシアでの石炭火力発電所融資の是非を問われている日本の国際協力銀行(JBIC)に対する「圧力」になっているとの見方も出ている。

 

 エクエーター原則は、国際的プロジェクトの環境・社会・ガバナンス(ESG)影響を金融機関が自主的に評価することで、プロジェクトの影響を軽減することを目指す活動。UKEFは83機関目の署名。

 

 UKEFは英国信用保証機関(ECGD)の……

申し訳ありません。 この記事は会員限定です。閲覧権限を与えたユーザーにのみ、記事全文を公開しています。続きをご覧になりたい方は下記フォームよりログインをお願い致します。

ログインフォーム