HOME |6. 外国金融機関|

6. 外国金融機関

国際決済銀行(BIS)、自行資産や加盟中銀の受け入れ資産等をグリーンボンドで共同運用する「グリーンボンド・ファンド」を立ち上げ。

2019-10-04 08:37:31

BIS12キャプチャ    各国中央銀行の共同機関である国際決済銀行(BIS)は、各中銀から受け入れている中銀資産をグ...
詳しく見る

第5回サステナブルファイナンス大賞募集開始のお知らせ(RIEF)

2019-10-02 22:05:58

RIEFsfaキャプチャ    一般社団法人環境金融研究機構は今般、第5回サステナブルファイナンス大賞(2019 Sustainable ...
詳しく見る

GRI、SASBなど非財務情報開示機関で構成するプラットフォーム(CRD)が相互適合報告書(BAP)開示。TCFDとの整合性を強調。相互の統合化については言及せず(RIEF)

2019-10-01 23:42:52

1CRDキャプチャ    国際統合報告評議会(IIRC)やサステナブル会計基準審議会(SASB)などの企業情報の基準設定機...
詳しく見る

欧州復興開発銀行(EBRD)、世界初の「気候レジリエンスボンド」7億㌦を発行。CBIが設定した「気候レジリエンス原則(CRP)」の適合第一号に(RIEF)

2019-09-30 08:18:14

EBRD1キャプチャ    欧州復興開発銀行(EBRD)は、気候変動の激化に適応するインフラ機能等の強靭化のためのファイ...
詳しく見る

国際金融センターのグリーン度ランキング(GGFI4)。「深み」でアムステルダム、「品質」でロンドンが首位維持。東京は政策も、市場の自律性も弱く、アジアでも中レベル(RIEF)

2019-09-29 22:14:54

GlobalGreen Indexキャプチャ    世界の金融センターの「グリーン度」を評価する「第4回The Global Green Finance Index (GGFI...
詳しく見る

銀行等が、保有する投融資資産のカーボン負荷を測定・開示するカーボンアカウンティング導入へ。29カ国53金融機関が同意。2020年半ばにも最初の開示案公表へ。日本の銀行は未参加(RIEF)

2019-09-26 22:36:40

CAFÉキャプチャ    金融機関の投融資資産に伴うCO2負荷を測定・開示するカーボンアカウンティングの採用を、29カ...
詳しく見る

気候変動リスクを議論するグローバルな金融当局間ネットワーク「NGFS」に、初の米金融当局が参加(RIEF)

2019-09-26 08:11:22

NGFS44キャプチャ    米ニューヨーク州の州金融監督機関であるニューヨーク州金融サービス局(NYSDFS)は、気候変動...
詳しく見る

国連「緑の気候基金(GCF)」、追加拠出約束額73億㌦に。設立時の拠出額に迫る。日本は依然、拠出の有無を表明せず。トランプ米政権に配慮か(?)(RIEF)

2019-09-25 22:59:33

GCF224キャプチャ    先進国が途上国の温暖化対策を資金面で支援する国連の「緑の気候基金(Green Climate Fund:GCF...
詳しく見る

第一勧業信用組合(東京)、在日ネパール人居住者への金融支援を進めるため、ネパールのNMBバンクと覚書締結。外国人居住者、移民等の金融排除阻止と新規市場開拓の期待(RIEF)

2019-09-25 17:58:41

nitta11キャプチャ    第一勧業信用組合(東京)は、在日ネパール人居住者の増大に伴い、彼らが口座の開設や送金等の...
詳しく見る

最新「グローバル金融センターインデックス(GFCI)」、上位5センターの順位変わらず。米ニューヨークと英ロンドンの差開く。ブレグジットの不確実性が影響。東京は可もなく不可もなく6位(RIEF)

2019-09-24 18:10:16

Zen3キャプチャ     英シンクタンク等が実施する「グローバル金融センターインデックス(GFCI)」の最新ランキング...
詳しく見る