HOME |6. 外国金融機関|

6. 外国金融機関

国際協力銀行(JBIC)、再生可能エネルギーなどに優遇金利で貸す「質高インフラ環境成長ファシリティ」立ち上げ。石炭火力発電向け融資は3メガバンクより「緩め」の基準を継続(RIEF)

2018-06-28 15:29:02

JBICキャプチャ     国際協力銀行(JBIC)がサステナブルファイナンス分野で、評価相半ばする動きを打ち出してい...
詳しく見る

欧州委員会のESG投資商品の法制化提案。アムンディが反対表明。資産運用協会も同調。一方、グリーンウォッシュの懸念も。欧州でもESG運用のあいまいさ浮上(RIEF)

2018-06-25 08:25:34

amundi2キャプチャ       欧州最大の運用額を誇る資産運用会社のアムンディは、欧州委員会が推進するサステナブルファ...
詳しく見る

アジアインフラ投資銀行(AIIB)、「グリーン投資」をミッションに掲げるも、石炭火力などの化石燃料投資を直接・間接投資の両面で増加(RIEF)

2018-06-24 07:51:24

AIIB4キャプチャ     中国主導で設立されたアジアインフラ投資銀行(AIIB)が、石炭火力などの化石燃料事業へのフ...
詳しく見る

豪マッコーリー・グループが、5億ポンド(約725億円)のグリーンローンの融資枠「グリーン・ファシリティ」を設定。民間ベースの「グリーン・ローン原則」に初準拠(RIEF)

2018-06-21 22:47:55

MACQUARIEキャプチャ    豪金融のマッコーリー・グループは、グリーンエネルギー等への融資を含む20億ポンド(約2900億...
詳しく見る

欧州中央銀行(ECB)、量的緩和の金融政策で官民発行のグリーンボンド購入を実施。グリーンボンドの流動性を向上させ、量的緩和終了後の再投資対象にも活用へ(RIEF)

2018-06-19 17:45:03

ECBキャプチャ    欧州中央銀行(ECB)は金融政策の対象として、グリーンボンドを対象に加えていることを明らか...
詳しく見る

米伝説のヘッジファンド・トレーダーが、ESGのETF(上場投資信託)指数を立ち上げ。社会改革と運用向上の両面を追求へ。「ESG投資ブーム」に便乗、というわけでもないようだが(RIEF)

2018-06-19 10:51:36

paulTuderjones2キャプチャ    伝説のヘッジファンド・トレーダーとして知られる人物が、米ゴールドマンサックスと組んで、ES...
詳しく見る

世界銀行等、6つの国際公的金融機関の気候関連資金供給、2017年は前年比28%増と大きく伸び、過去最高の352億㌦(約3兆8000億円)に達する(RIEF)

2018-06-18 08:42:39

MDB1キャプチャ     世界銀行や地域の国際開発銀行など6つの国際公的機関(MDBs)が2017年に提供した気候関連の資...
詳しく見る

国際資本市場協会(ICMA)、グリーンボンドのセカンド・オピニオン業者に対して、内部情報遮断の「チャイニーズ・ウォール」の設定を要請(RIEF)

2018-06-18 08:00:19

GBP1キャプチャ      グリーンボンド原則(GBP)を運営する国際資本市場協会(ICMA)は、GBPに適合するかどうかを...
詳しく見る

英金融サービス大手のリーガル&ジェネラルグループの投資部門LGIM。日本郵政、SUBARUを含むグローバル企業8社を気候変動対応不足を理由に、Divestment(投資引き揚げ)実施(RIEF)

2018-06-16 23:32:32

L&G3キャプチャ       欧州2位の投資ファンド、英リーガル・アンド・ジェネラル・インベストメント・マネジメント...
詳しく見る

欧州委員会、サステナブルファイナンス行動計画実現のため、新たに技術専門委員会(TEG)立ち上げ。HLEGを引き継ぎ、35人の専門家選出。来年6月までに対策具体化(RIEF)

2018-06-15 23:52:50

EUTCGキャプチャ    欧州委員会はサステナブルファイナンスやグリーンボンド等のEU基準を策定するための技術専門委...
詳しく見る