HOME |6. 外国金融機関|

6. 外国金融機関

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)、グリーンボンド等の債券分野でのESG投資を開始。第一弾は世銀グループのグリーンボンド等550億円分に投資(RIEF)

2019-04-10 09:45:56

GPIFキャプチャ    年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は9日、債券分野でのESG投資を本格展開すると公表した...
詳しく見る

オランダ政府、初の「トリプルAグリーンボンド国債」発行へ。約40億~60億ユーロの大型起債。予算に組み込み(RIEF)

2019-04-09 17:25:58

dutch1キャプチャ    オランダ財務省は、同国として初となる期間20年のグリーンボンド国債を5月21日に発行すると公...
詳しく見る

欧州投資銀行(EIB)、EUのサステナブルファイナンス行動計画の新タクソノミー基準に準拠した初のグリーンボンド5億ユーロを発行。2019年度の第一号。タクソノミー普及を促す(RIEF)

2019-04-09 08:02:58

EIB2キャプチャ    欧州投資銀行(EIB)は先週末、EUが整備中のグリーン・タクソノミー(事業分類)に準拠する初...
詳しく見る

国際資本市場協会(ICMA)、グリーンボンド原則(GBP)のグリーンビルディングのインパクト・レポーティング・フレームワーク公表。認証基準はLEED等。CASBEE等は記載されず(RIEF)

2019-04-08 09:31:12

GBP1キャプチャ      グリーンボンドの市場基準のグリーンボンド原則(GBPs)を提供する国際資本市場協会(ICMA)...
詳しく見る

欧州中央銀行による量的緩和策の社債購入プログラム(CSPP)、全体の6割強が高カーボン集中企業から購入。金融政策と温暖化政策の不一致露呈。欧州NGOとシンクタンクが報告(RIEF)

2019-04-08 08:30:18

ECB3キャプチャ    欧州中央銀行(ECB)の量的緩和政策が、温暖化対策と逆行している、と指摘する報告が出た。量...
詳しく見る

2018年のグローバルなサステナブル投資総額、30兆6830億㌦(約3375兆円)。日本は急成長し約240兆円。ただ、「穏健な投資」が主体。国際的な持続可能な投資団体GSIAが推計(RIEF)

2019-04-05 13:32:35

GSIA1キャプチャ    持続可能な責任投資(SRI)の国際連携団体であるGSIA(Global Sustainable Investment Allianc...
詳しく見る

ASEAN諸国のグリーンインフラ建設促進のため、アジア開発銀行や欧州投資銀行等が共同で新たな「グリーンファイナンスファシリティ』立ち上げ。10億㌦規模。民間資金の誘導を目指す(RIEF)

2019-04-04 22:13:11

ACGFFの設立を宣言したASEAN各国代表とADB総裁ら    アジア開発銀行(ADB)と東南アジア(ASEAN)各国政府は4日、ASEAN地域でグリーンインフラスト...
詳しく見る

「豪州版HLEG」立ち上げ。サステナブルファイナンス推進のため、各金融セクターのハイレベル専門家会議(ASFI)設立。来年中に金融業態ごとの対策を示すロードマップ作成(RIEF)

2019-04-02 23:46:47

Australiasfキャプチャ    オーストラリアの主要銀行、保険、年金基金等のESG分野のシニア・リーダーらが、同国のサステ...
詳しく見る

英ロンドンの金融街シティ、7月に「グリーンファイナンス機関」を設立へ。ブレグジットの成否に拘わらず、グリーンファイナンス市場の国際センターはシティ、とアピール(RIEF)

2019-04-02 08:37:53

Cityキャプチャ    ロンドンの金融街、シティ・オブ・ロンドン・コーポレーションは、ロンドン市場をグリーンファ...
詳しく見る

モスクワ証券取引所、ロシアの経団連(RSPP)と共同でサステナビリティ指数を開発。1日から公表。ロシア企業もESG投資ブームに参戦(RIEF)

2019-04-01 23:24:44

moscowキャプチャ     ロシアのモスクワ証券取引所(MOEX)が、ロシア企業のESG評価度を踏まえたサステナビリティ指...
詳しく見る