HOME |10.電力・エネルギー|

10.電力・エネルギー

EUのカーボン取引市場のクレジット(EUAs)価格、3日に一時、トン当たり80ユーロ乗せ。年初来、137%増。石炭火力のコスト増に。その後反落も、年末には100ユーロの見通しも(RIEF)

2021-12-03 14:07:22

ICE002キャプチャ     欧州の排出権価格の上昇が止まらない。2日の米インターコンチネンタル取引所(ICE)では取引...
詳しく見る

トヨタ、西欧市場での新車販売を、2035年までにすべてゼロエミッション車に切り替え発表。電気自動車(EV)柱に、燃料電池車(FCV)も。ハイブリッド車は除外(各紙)

2021-12-03 11:38:00

Toyota001キャプチャ     トヨタ自動車欧州(TME)は2日、2035年までに西欧で販売するすべての自動車を2035年までにゼ...
詳しく見る

米ユナイテッド航空、バイオマス原料のSAF(持続可能なジェット燃料)だけで試験飛行。2つのエンジンのうち1つにSAF満タンで、シカゴーワシントンを飛行。SAF普及をアピール(RIEF)

2021-12-02 17:26:42

United001キャプチャ  航空会社最大手の米ユナイテッド航空は1日、バイオマス等から作られたSAF(持続可能なジェット燃料)...
詳しく見る

石油メジャー最大手のエクソンモービル、パリ協定と整合した温室効果ガス排出削減目標設定。目標実現のため2027年までに150億㌦(約1兆7000億円)投資。CCSやメタン対策が軸(RIEF)

2021-12-02 15:37:55

Exon0044キャプチャ    米石油大手のエクソンモービル(Exxon Mobile)は1日、2030年の温室効果ガス排出削減目標をパ...
詳しく見る

国際エネルギー機関(IEA)、今年のグローバル市場での再エネ導入量は過去最高の290GWに。2026年までに再エネ発電量は化石燃料と原発の発電量の合計を上回ると推計(RIEF)

2021-12-02 00:07:13

IEA991キャプチャ   国際エネルギー機関(IEA)は1日、今年のグローバル市場での再生可能エネルギー発電量は前年比3%増と...
詳しく見る

三菱ケミカル、炭素集約型の石油化学、炭素両事業の分離を明示。CO2削減コストの上昇等を指摘。基礎化学産業全体の業界再編の主導を政府に求める(RIEF)

2021-12-01 17:57:14

chemical002キャプチャ  三菱ケミカルホールディングスは1日、2025年までの経営方針を発表、石油化学事業と炭素事業を2024年3...
詳しく見る

ノルウェーで、ゼロエミッション・全自動航行の世界初の貨物船が完成。2年後には、無人化で定期航路に就航予定。CO2削減と事故削減に貢献。テスラのEV100台分の蓄電池搭載(RIEF)

2021-12-01 12:12:07

Yara001キャプチャ      ノルウェーで温室効果ガス排出量がゼロで、さらに電動で自律航行する世界初の全自動無人貨物...
詳しく見る

中国石油化工(Shinopec)、新疆ウイグル自治区で世界最大規模の「グリーン水素」設備建設へ。年間2万㌧の水素製造能力。2023年完成目指す(RIEF)

2021-12-01 08:43:22

Sinopecキャプチャ     中国の大手石油企業の中国石油化工(Sinopec)は新疆ウイグル自治区においてグリーン水素設備...
詳しく見る

EU欧州委員会委員長、「グリーン水素」の製造コスト、2030年にkg当たり2ユーロ以下と天然ガス由来の「グレー水素」並みに低下見通し。製造拠点はEU域内と周辺国で40GW確保(RIEF)

2021-11-30 18:36:13

VondeaLeienキャプチャ     EU欧州委員会のフォンデアライエン委員長は、2030年に向けて、再生可能エネルギー電力から水...
詳しく見る

鹿島、ポーランドの再生可能エネ・ベンチャーに投資、同国の不動産プライベートエクイティ大手とのジョイントベンチャーが取得。2030年55%削減に向け、事業機会拡大を視野に(RIEF)

2021-11-30 15:10:20

kashima001キャプチャ    鹿島はポーランドの再生可能エネルギー事業に進出する。同国で再エネ事業を展開しているPAD-RE...
詳しく見る