HOME |5. 政策関連|

5. 政策関連

ジョン・ケリー元国務長官、バイデン次期米政権下で気候変動担当の大統領特別特使に任命へ。パリ協定復帰にまず取り組み(RIEF)

2020-11-24 17:48:26

Kerry001キャプチャ    バイデン次期米政権で気候変動問題を担当する特別大統領特使に、ジョン・ケリー元国務長官が就...
詳しく見る

カナダのトリュドー首相、「2050年温室効果ガス排出量ネットゼロ」法案を議会提出。2030年以降、5カ年計画を実施、成果の確認、国民への報告を政府に義務付け。菅政権も法制化を(RIEF)

2020-11-24 13:28:31

Canada001キャプチャ    カナダのトリュドー首相は、「2050年温室効果ガス排出量ネットゼロ」の目標の実現に向けて、5...
詳しく見る

英政府、「2050年温室効果ガス排出量ネットゼロ」目標達成のため、新たな国営インフラ投資銀行(NIB)を設立へ。グリーンバンクの復活との期待も(RIEF)

2020-11-24 08:16:18

UKT001キャプチャ    英政府は、2050年温室効果ガス排出量ネットゼロ実現に向けて、再生可能エネルギー事業等のイン...
詳しく見る

経産省「インフラ海外展開懇談会」最終報告書で、石炭火力発電事業の輸出の継続と、既存火力の温存を前提としたCCUS事業のアジアでのネットワーク化等を提言(RIEF)

2020-11-22 15:15:01

bngaradesh001キャプチャ    経済産業省は20日、インフラ海外展開懇談会の最終報告書を公表した。焦点の石炭火力発電所の海...
詳しく見る

欧州委員会、タクソノミーの「クライテリア法案」公表。ハイブリッド車は2022年から、プラグインHV車は2026年からEUでは「グリーン車」から除外。天然ガス火力は「政治」判断(RIEF)

2020-11-21 23:46:06

EVEUROキャプチャ   欧州委員会は20日、先に成立したタクソノミー規則に基づき、気候変動の緩和と適応両分野のサス...
詳しく見る

衆院本会議、「気候非常事態宣言」を超党派で採択。「現行の各国目標では不十分」「脱炭素社会への取り組み強化」を宣言。宣言を生かすには、国会の役割である法律制定が望まれる(RIEF)

2020-11-21 18:28:35

shuginキャプチャ    衆議院は19日の本会議で、「気候非常事態宣言」を採択した。決議では、「各国が掲げている目標...
詳しく見る

金融機関の炭素会計パートナーシップ(PCAF)、金融機関の投融資先の気候リスク把握・評価のための「グローバル・カーボン会計基準」公表。上場株や企業向けローン等6資産を対象(RIEF)

2020-11-20 16:28:10

PCAF001キャプチャ    金融機関の投融資ポートフォリオの温室効果ガス(GHG)排出負荷を会計的に評価、開示する「Glo...
詳しく見る

金融庁、各国中央銀行・金融監督当局で構成する「金融システム・グリーン化ネットワーク(NGFS)」の運営委員会メンバーに選出される。マレーシア、カナダと共に(RIEF)

2020-11-19 23:24:31

NGFS005キャプチャ  各国の中央銀行や金融監督機関で構成する「金融システム・グリーン化ネットワーク(NGFS)」は、新た...
詳しく見る

2019年度の石炭火力発電比率、全体の31.9%。構成比は前年度より微増。再エネ比率は水力を除くと10.3%。菅首相の「2050年ネットゼロ」宣言とは大きな乖離。資源エネ庁統計(RIEF)

2020-11-19 15:31:49

JERA001キャプチャ    資源エネルギー庁によると、2019年度の日本の発電量に占める石炭火力発電の比率は31.9%で、前...
詳しく見る

国連グローバルコンパクト、ブルーボンドの「実践ガイダンス」作成。SDGsへの貢献目指す。基準はICMAのグリーンボンド原則(GBP)等を準用(RIEF)

2020-11-18 23:29:36

Bluebond001キャプチャ     国連グローバルコンパクト(GC)は、ブルーボンド発行の「実践ガイダンス(Practical Guidanc...
詳しく見る