HOME |12.その他|

12.その他

カナダでのG7首脳会議、海洋汚染問題対応で「海洋ブループリント」採択。プラスチックごみ対応や沿岸部の強化等。欧州・カナダ主導の「海洋プラスチック憲章」には日米が不参加(RIEF)

2018-06-12 22:56:34

canasda4キャプチャ    先週末、カナダのシャルルボワで開いた先進7カ国首脳会議(G7)は、プラスチック等による海洋...
詳しく見る

タイの海岸で、アオウミガメの腹部から大量のプラスチックごみ等。 深刻な海洋汚染、改めて浮き彫り(AFP)

2018-06-12 07:00:53

kame2キャプチャ     【6月11日 AFP】タイ東部の海岸で4日、プラスチックの破片や輪ゴムなどが腹部に詰まっていたア...
詳しく見る

南極海の海水と雪から広範囲にマイクロプラスチックを検出。難分解性の有機フッ素化合物も。人類の廃棄行動の蓄積明瞭に。グリーンピース調査で判明(RIEF)

2018-06-08 17:59:12

gp10キャプチャ    環境NGOグリーンピースは、南極海で海水と雪のサンプルを採取し調査分析した結果、その双方の...
詳しく見る

公海での漁業は本来は採算とれず。政府による「巨額助成金」頼み、中国、台湾、日本など5か国が市場を寡占状態。「税金の浪費」の指摘も(AFP)

2018-06-08 17:12:28

maguroキャプチャ    【6月8日 AFP】公海で行われる漁業は、そのままでは採算の合わない事業が各国政府の巨額の助成...
詳しく見る

マイクロプラスチック・マイクロビーズ規制へ議員立法。与野党合意。事業者に製造・販売の自粛求める努力義務課す。洗顔料や歯磨き粉等で使用(各紙)

2018-06-06 01:17:02

prasticキャプチャ    各紙の報道によると、洗顔料や歯磨き粉などに使われるマイクロプラスチックによる海洋汚染防止...
詳しく見る

世界を覆うプラスチックごみ問題、廃プラスチックのほぼ半分は、中国、インドネシア等のアジアの5カ国で発生。国内体制は極めて脆弱(National Geographic)

2018-06-04 13:07:49

pla2キャプチャ     プラスチックは19世紀後半に発明され、生産が本格化したのは1950年頃のこと。これまでの累計...
詳しく見る

タイ南部の海岸で、約8kg分のプラスチックごみを飲み込んで、クジラが死亡。廃プラスチック汚染の蔓延と生態系への悪影響を浮き上がらせる(CNN)

2018-06-04 12:56:16

whales1キャプチャ    (CNN) タイの南部でこのほど、小型のクジラの一種であるコビレゴンドウがビニール袋やプ...
詳しく見る

水産資源の持続可能な利用を求め、環境・海洋NGOら8団体が 「違法・無報告・無規制(IUU)水産物の輸入規制」で共同宣言。2020年めどでトレーサービリティ制度導入を。養殖物も対象(RIEF)

2018-06-03 08:41:47

IUU1キャプチャ
詳しく見る

街をさっそうと「ペダルパワー」、ドイツでカーゴバイク(運搬用自転車)が人気。電動アシスト付きも(AFP)

2018-05-31 12:52:56

bike1キャプチャ    【5月30日 AFP】ドイツ各地の都市で今、荷物や子どもを乗せて走るカーゴバイク(運搬用自転車...
詳しく見る

世界最軽量、ワイヤレスで給電できるハエのような飛行マシン開発。農作物のモニタリングや、狭小部の配管等の検地などへの応用に期待(Newsweek)

2018-05-29 16:42:01

fly1キャプチャ     米ワシントン大学の研究チームは、2018年5月、ハエの形状に似た世界最軽量のワイヤレス給電...
詳しく見る