HOME |12.その他|

12.その他

地下水が危機、今世紀半ば18億人に打撃。過剰な地下水利用が水資源の危機を招く(National Geographic)

2016-12-30 17:42:55

underwaterキャプチャ    気温の上昇と、米や小麦といった穀物の需要増加によって、世界の地下水は今後数十年のうちに激...
詳しく見る

メコン川流域で163種の新種を発見。生物多様性の宝庫。しかし開発、密漁等の危機に直面。WWFが最新報告を発表(WWF)

2016-12-26 12:01:11

mekon1キャプチャ    2016年12月19日、WWFはメコン川流域での生物調査の結果をまとめた、新しい報告「Species Oddit...
詳しく見る

東南アジアなどの違法木材が、中国に大量流入。取引額の半分を輸入。加工され日本や欧米に再輸出(東京新聞)

2016-12-26 10:27:45

ihouキャプチャ    東南アジアやアフリカなどで違法に伐採された木材が、大量に中国に流れ込んでいると指摘する報...
詳しく見る

仙台市の広瀬通でも。樹齢75年前後の大イチョウ伐採。並木の14本中、残すのは2本だけ、車線拡幅が目的。道路優先の行政まかり通る(河北新報)

2016-12-21 22:04:48

sendaiキャプチャ  仙台市は21日未明、広瀬通(青葉区)の中央分離帯に立つイチョウ12本のうち10本の伐採を始めた...
詳しく見る

生物多様性条約締約国会議(COP13) 日本などに名古屋議定書への早期締結を強く要請して閉幕(各紙)

2016-12-21 00:56:11

COP131キャプチャ    メキシコのカンクンで開いていた生物多様性条約第13回締約国会議(COP13)は18日、生物多様性...
詳しく見る

遺伝子組み換え作物関連論文の40%が、関連企業から資金助成の「利益相反」論文。遺伝子組み換えに「都合のいい」結論の比率も増大。仏研究チームが解明(AFP)

2016-12-17 18:18:43

GMOャプチャ     【12月17日 AFP】遺伝子組み換え作物(GMO)に関する公刊論文の利益相反(conflict of intere...
詳しく見る

温暖化の影響で、トナカイの体重減少進む。16年前より12%も減量。暖冬の増加で、北極圏でも雨が増加、地面が凍ってエサを食べにくくなると。(AFP)

2016-12-12 17:53:48

tonakaiキャプチャ    【12月12日 AFP】もしサンタクロースが世界中の子どもたちにクリスマスプレゼントを配るために...
詳しく見る

東京都・豊洲市場 地下空間大気の水銀濃度、換気後も値、再び上昇。継続的な漏れの可能性(各紙)

2016-12-11 22:46:27

toyosu1キャプチャ    各紙の報道によると、東京都の豊洲市場(江東区)の土壌汚染問題で、地下空間の大気から検出さ...
詳しく見る

温暖化加速で海氷減少の北極圏 ホッキョクグマは、今後35年で30%超の減少に(AFP)

2016-12-08 12:41:44

polarbearキャプチャ    【12月7日 AFP】温暖化が進む北極圏で海氷が縮小し、今世紀半ばまでにホッキョクグマの個体数...
詳しく見る

海洋廃棄物汚染で、800種以上の動物種が被害。廃棄物の4分の3はプラスチック。生態系への影響深刻化。生物多様性条約締約国会議(COP13)で、国連の技術レポート公表(RIEF)

2016-12-07 22:40:04

marineキャプチャ     地球上を覆う海洋での廃棄物汚染によって、800種類以上の動物種がマイナスの影響を受けるとと...
詳しく見る