HOME |10.電力・エネルギー|

10.電力・エネルギー

オーストラリアで発電した再エネ電力をシンガポールに海底ケーブルで長距離移送計画、主要出資者2人の富豪の「対立」で「自主的任意整理」に。再エネ技術革新の早さも影響か(RIEF)

2023-01-28 00:59:40

Sunpoer002キャプチャ    オーストラリアの太陽光発電からの再エネ電力を、距離にして4200kmの海底ケーブルでシンガポー...
詳しく見る

2022年の世界のクリーンエネルギー投融資1.1兆㌦。化石燃料向け投融資と同額でバランス。再エネ等の「エネルギー移行投資」も急増。ネットゼロ実現には30年までに3倍増必要(RIEF)

2023-01-27 17:34:57

NEF0011キャプチャ     昨年(2022年)中のグローバルでの再生可能エネルギーや電気自動車(EV)等の脱炭素化事業へ...
詳しく見る

千葉・袖ケ浦で元旦から続く大阪ガスグループのバイオマス発電所での燃料火災問題。原因はベトナム産「偽装木質ペレット」の可能性。不純物含有燃料が各地の発電所で放置状態に(RIEF)

2023-01-27 00:19:26

Chiba003キャプチャ    千葉県袖ケ浦市の大阪ガスのグループ企業が運営するバイオマス発電所で、今年の元旦以来、保管...
詳しく見る

石油輸出国機構(OPEC)の開発ファンド(OPEC Fund)。初のサステナビリティボンド、10億㌦発行。非加盟の低中所得国への開発資金に充当。引き受け主幹事に野村證券も参加(RIEF)

2023-01-26 17:40:35

OPECFundキャプチャ    石油輸出国機構(OPEC)が26日、傘下の開発ファンド「OPEC Fund for International Developmen...
詳しく見る

国内の主な高炭素集約企業が、3グループに分かれて、国内CCS事業化の共同取り組みを開始。石炭等の化石燃料の利用温存を前提。CCSの貯留地確保が最大の課題(RIEF)

2023-01-26 16:37:19

tomakomaiキャプチャ     CO2排出量の多い国内の主な高炭素集約企業が26日、相次いで、排出したCO2を回収・貯留するCCS...
詳しく見る

電力・ガス取引監視等委員会。関西電力と子会社の関西電力送配電会社に立ち入り検査。ライバルの新電力の顧客情報漏洩事件で。経産省の送配電会社分離政策の不備が露呈(各紙)

2023-01-25 21:43:03

kep-img_cp_10    各紙の報道によると、経済産業省の電力・ガス取引監視等委員会は25日、関西電力とその子会社の...
詳しく見る

日本製鉄。米エクソン、三菱商事と連携し、国内の高炉で発生したCO2を海外のCCSサイトに輸送・貯留する事業に取り組みへ。国内にCCS適格サイトの「不在」を認める形に(RIEF)

2023-01-25 12:19:32

nittetsuキャプチャ    日本製鉄は26日、国内の製鉄所から発生するCO2を回収したうえで液化し、海外に輸送して地下貯...
詳しく見る

ユーグレナ、マレーシアでのバイオ燃料開発事業等の資金調達で、新株発行と気候変動解決型転換社債(CCB)発行。78億円を丸井グループや第一生命等のパートナー企業から調達(RIEF)

2023-01-23 19:29:55

うyぐれな002キャプチャ    バイオ燃料開発を進めるユーグレナは、同社にパートナー企業として出資している第一生命、丸井...
詳しく見る

東京ガス、米国のCO2直接吸収技術(DAC)の開発ベンチャーに出資。同社の技術を活用して、日本でもDAC技術によるCO2回収事業の初の実用化を目指す(RIEF)

2023-01-20 21:11:59

Globalthermostatキャプチャ    東京ガスはCO2を大気中から直接回収するDirect Air Capture(DAC)技術の開発企業の米国グロー...
詳しく見る

ENEOS、昨年、買収で子会社化したジャパン・リニューアブル・エナジー(JRE)に、グループの再エネ資産を統合化。JREの再エネ発電量は、わが国初の100万kWに達する(RIEF)

2023-01-20 12:09:54

JRE001キャプチャ    ENEOSは同社が開発してきた再生可能エネルギー事業を、傘下のジャパン・リニューアブル・ エナ...
詳しく見る