HOME |5. 政策関連|

5. 政策関連

政府、2025年に向けたインフラ輸出戦略を改定。カーボンニュートラルを軸に。原子力発電輸出も。新規石炭火力発電輸出は「限定化」しつつ継続を確認(RIEF)

2020-12-11 09:46:26

kanteiキャプチャ    政府は10日、経協インフラ戦略会議(議長・加藤勝信官房長官)を開き、2025年に向けた新たなイ...
詳しく見る

グテレス国連事務総長、2021年に「グローバル・ネットゼロ・クラブ」設立へ。2050年と30年目標を両方満たせる国だけが入会可能。30年目標は45%削減。日本の「本気度」試される(RIEF)

2020-12-09 08:07:02

guteresu001キャプチャ    国連のアントニオ・グテレス事務総長は、米国で講演し、2021年に2050年カーボンニュートラルに...
詳しく見る

「ブラウン・タクソノミー」設定の賛否、欧州金融関係機関内でも分かれる。日本の業界団体も意見は二分。欧州委員会へのコンサルテーション内容を欧州非営利団体が分析(RIEF)

2020-12-08 18:27:06

reclaiming002キャプチャ    グリーンボンド等のグリーンファイナンスが広がる一方で、石炭火力発電等の炭素集約型産業・事...
詳しく見る

経団連、「2050年カーボンニュートラル実現」に向け、新たな声明。技術開発の国家プロジェクト化等で国の援助要請。サステナブルファイナンスではタクソノミーを受け入れへ(RIEF)

2020-12-08 15:56:24

keidanrend61db100fd39ffcd8eeb160ec484d8041    経団連は7日、「2050年カーボンニュートラル実現に向けた経済界の決意とアクション」と出した...
詳しく見る

中国「一帯一路イニシアティブ(BRI)」のインフラ事業グリーン化のための「グリーン開発ガイダンス」公表。事業を「赤」「黄」「緑」の3分類。石炭火力は「赤」。改善の手順も(RIEF)

2020-12-07 23:44:04

BRI001キャプチャ    中国が進める「一帯一路イニシアティブ(BRI)」のインフラ事業をグリーン化する「グリーン開...
詳しく見る

経産省、新たな「グリーン投資減税」来年度から導入の方針、与党税調への盛り込み働きかけ。最大で設備投資額の1割を法人税から税額控除(各紙)

2020-12-07 20:35:38

METIキャプチャ     各紙の報道によると、経済産業省は脱炭素を促進する製品等の生産拡大を促すため、最大で設備...
詳しく見る

EUの欧州保険・企業年金監督局(EIOPA)、保険会社の監督基準であるソルベンシーⅡ基準に、壊滅的な自然災害(Nat Cat)へのリスク対応の資本充実を求める原案公開(RIEF)

2020-12-06 22:44:42

eiopiaキャプチャ    欧州保険・企業年金監督局(The European Insurance and Occupational Pensions Authority : E...
詳しく見る

デンマーク、北海での石油・ガス採掘を2050年までにすべて停止。新規許可だけでなく既存許可も取り消し。北海の「石油の海」から「再エネの海」への歴史的転換を象徴(RIEF)

2020-12-06 00:35:45

Denmark002キャプチャ    欧州の北海で石油・ガス生産を実施しているデンマークが、掘削の新免許付与を停止し、2050年ま...
詳しく見る

英政府、2030年の温室効果ガス削減目標を90年比68%削減に引き上げ。世界トップクラスに。来週のパリ協定5周年記念「サミット」で、日本等の各国にNDC抜本改革を要請へ(RIEF)

2020-12-04 22:03:17

Johnson001キャプチャ     英国政府は3日、2030年の温室効果ガス排出量を68%削減(90年比)に引き上げることを公表した...
詳しく見る

経産省、電気自動車等の販売比率が目標未達のメーカーに、クレジットで補填できる制度を検討へ。米カリフォルニア州の政策コピー。電力等の高排出企業向けクレジット制度も期待(各紙)

2020-12-04 13:12:16

ZEVキャプチャ    各紙の報道によると、経済産業省は2020年代後半に自動車に温室効果ガスのクレジット取引制度を...
詳しく見る