HOME |1. 銀行|

1. 銀行

三井住友銀行、東京大学に対して、ESG/SDGs評価のシンジケートローンを組成。融資額27億8000万円。朝日信用金庫が参加(RIEF)

2019-04-01 08:30:24

tokyo1キャプチャ    三井住友銀行は、国立大学法人東京大学に対して、独自に作成した「ESG/SDGs評価」を適用したシ...
詳しく見る

静岡銀行、豪雨等の自然災害増による企業活動の停止リスク等に対応するため、国内銀行初の「水害リスク対応型コミットメントライン」の取扱を開始。3億円以上(RIEF)

2019-04-01 08:01:20

Shizugin1キャプチャ      静岡銀行は、豪雨等で大規模な水害被害に直面した企業向けに、対策資金を供給する「水害リス...
詳しく見る

三菱UFJ信託銀行 外国株や債券を含む全投資資産に、ESG評価を拡大。「投資除外基準」も明記へ。7月1日から「責任投資ポリシー」として適用(各紙)

2019-03-29 11:52:56

MUFGt1キャプチャ    各紙の報道によると、三菱UFJ信託銀行は、これまで国内株式を中心に適用していたESG評価の対象...
詳しく見る

三井住友信託銀行、不二製油に対して、国連「UNEP FI」のポジティブインパクト金融原則に基づく融資提供。同原則に基づくファイナンスとしては第一号(RIEF)

2019-03-28 17:51:34

UNEPFI11キャプチャ    三井住友信託銀行は、国連環境計画(UNEP)金融イニシアティブ(FI)が国連の持続可能な開発目...
詳しく見る

国際的な主要銀行33行、パリ協定採択後3年間の化石燃料事業への投融資総額1兆9000億㌦(約200兆円)。毎年増加。1位は米銀JPモルガン・チェース。日本勢1位はMUFG(RIEF)

2019-03-21 22:02:37

Banktrack1キャプチャ     国際的な環境NGOグループは、グローバルな主要33銀行の化石燃料関連事業への投融資総額が、20...
詳しく見る

全国銀行協会 初のSDGsレポート公表。2018年度の日本の銀行業界全体の取り組みと、14の個別銀行の取り組みを紹介。銀行の社会的役割の自覚を強調(RIEF)

2019-03-20 18:59:23

zengin1キャプチャ      全国銀行協会は、国連の持続可能な開発目標(SDGs)を推進するため、協会として初のSDGsレポ...
詳しく見る

三井住友銀行、グリーンボンドを裏付け資産とした「グリーン信託ABL」を月内にも組成。地銀向けに責任限定特約付シンジケートローンとして提供(RIEF)

2019-03-15 07:32:05

SMBC13キャプチャ    三井住友銀行は、グリーンボンドを発行する企業と、シンジケートローンを提供したい地銀等の金...
詳しく見る

環境NGOのRAN、「持続可能なパーム油の円卓会議(RSPO)」の会員資格停止を受けたインドネシアのインドフード各社に対し、日本の3メガバンクの融資見直しを要請(RIEF)

2019-03-12 08:52:11

RAN1キャプチャ     国際環境NGOのレインフォレスト・アクション・ネットワーク(RAN)は、非営利団体「持続可能...
詳しく見る

2018年(第4回)サステナブルファイナンス大賞インタビューシリーズ⑨三井住友信託銀行は、新規の石炭火力向け投融資の停止と、グリーントラストの開発で優秀賞を受賞(RIEF)

2019-03-08 21:25:32

SMi2キャプチャ    2018年(第4回)サステナブルファイナンス大賞で優秀賞を得たもう一つの金融機関は、三井住友...
詳しく見る

2018年(第4回)サステナブルファイナンス大賞インタビューシリーズ⑧三井住友銀行、国内金融機関初の個人向け外貨建てグリーンボンド発行で、グリーンボンド賞(RIEF)

2019-03-07 08:52:01

SMBC3キャプチャ    三井住友銀行(SMBC)は、2018年末に外貨建てで個人向けのグリーンボンドを発行しました。日本...
詳しく見る