HOME |10.電力・エネルギー|

10.電力・エネルギー

東北発「再エネ発電ベンチャー」のアウラグリーンエナジー社、海外再エネ事業に挑戦。インドネシア・スマトラ島でパーム油残渣活用のバイオマス発電所建設へ。JCM補助事業にも認定(青森)

2019-02-22 17:47:34

auraキャプチャ    地方発エネルギー企業のアウラグリーンエナジー(青森市:AGE)は、インドネシア・スマトラ島...
詳しく見る

バイオ燃料の量産化に向け、ユーグレナとデンソーが提携。両社の藻類技術を融合、現状より2000倍の生産力に(RIEF)

2019-02-21 14:30:10

ユーグレナの出雲社長(左)とデンソーの伊藤専務    バイオベンチャーのユーグレナとトヨタ自動車グループのデンソーは20日、微細藻からつくるバイ...
詳しく見る

広島・尾道の「トロムソ」社、もみ殻を固定燃料に転換設備を、アフリカ・ナイジェリアに大量輸出。自然林過剰伐採を防ぎ、廃棄物抑制、CO2フリーの燃料として(各紙 )

2019-02-20 14:35:09

tromso1キャプチャ    各紙の報道によると、もみ殻を固形燃料に転換する設備を開発する広島・尾道市の トロムソ社は...
詳しく見る

住友商事、三井住友銀、日本政策投資銀3社共同の再エネファンドの投資先は、英国の洋上風力事業2件。住商の開発事業のリファイナンスに300億円(RIEF)

2019-02-18 12:37:18

sumishou12キャプチャ     住友商事、三井住友銀行、日本政策投資銀行の3社が共同で設立した再エネ投資ファンドの詳細が...
詳しく見る

東証インフラファンド市場、6件目の上場。伊藤忠エネクスの「エネクス・インフラ投資法人」。保有資産は5件の太陽光発電所で評価額134億~188億円(RIEF)

2019-02-18 09:07:53

hokotaキャプチャ    伊藤忠エネクスが、三井住友信託銀行等と昨年夏に設立したインフラファンドの「エネクス・イン...
詳しく見る

伊藤忠商事、新規の石炭火力発電関連事業等からの撤退を表明。豪州の石炭権益の一部を売却。主要商社で石炭事業見直しを表明していないのは住友商事だけに(RIEF)

2019-02-16 13:06:14

itochu5キャプチャ    伊藤忠商事は、地球温暖化を加速する石炭関連ビジネスについて、「新規の石炭火力発電事業の開...
詳しく見る

環境NGO11団体、住友商事が推進するベトナムでの超臨界石炭火力発電事業(SC)へ、国際協力銀行等が支援することを政府に抗議する要請書提出(RIEF)

2019-02-15 07:42:50

JBIC1キャプチャ    国内の環境NOG11団体は、住友商事がベトナムで建設計画中の石炭火力発電所事業に対して、日本...
詳しく見る

住友商事、三井住友銀行、日本政策投資銀行の3社、共同で再エネ投資ファンド設立。第一号ファンドは300億円規模。将来は1000億円規模に(各紙)

2019-02-13 18:19:27

wind1キャプチャ  各紙の報道によると、住友商事と、三井住友銀行、日本政策投資銀行の3社は、共同で再生可能エネルギー...
詳しく見る

JXTGエネルギーの大田勝幸社長、20年後にガソリン需要半減の予測。 電力事業を強化。小売電力契約者、早期に100万件目指す。洋上風力などの再エネ事業にも力(各紙)

2019-02-12 16:46:07

JXTG1キャプチャ      各紙の報道によると、エネルギー関連企業経営者の化石燃料事業見直し発言が相次ぐ中、石油元...
詳しく見る

横浜市、2050年の「CO2排出ゼロ」に向けて、東北12市町村と、再エネ電力融通を柱とした「広域地域循環共生圏」づくりの連携協定を結ぶ(RIEF)

2019-02-07 13:02:14

yokohama1キャプチャ   横浜市は6日、東北地方で発電した太陽光や風力などの再生可能エネルギー電力を同市に融通してもらう...
詳しく見る